2011年09月08日

健康保険の適応について


移転に際し健康保険が適応になりました。



鍼灸の保険適応疾患としましては

神経痛
リウマチ
頸腕症候群(肩こり、首の痛み等)
五十肩
腰痛症
頸椎捻挫後遺症(ムチウチなど)

の6疾患です。

これらのうちの一つをお持ちの方は

「当院で用意しました同意書」
に医師のサインが必要となります。
(何科の医師でも結構です)


また、これら六疾患で現在病院に通っている必要もありません。


医師に同意書を書いていただくのに1000円程度必要になります。

同意書がありますと保険適応となり
当院の治療費は一回3000円→2200円になります。



患者様がお持ちの保険証が一部の健保組合ですと
この保険制度を拒否している組合もあります
一度こちらで確認いたします。
(国保、社保は大丈夫です。)




整骨院の保険は
関節や筋肉の痛みなどがあり
原因のはっきりしたものが適応となります。
(階段を踏みはずした時に痛めた、ゴルフで痛めたなどです。)


こちらは同意書などは必要で無く
患者様の申告などをもとに
私の判断で適応かどうかが決まります。


こちらも当院の治療費は一回3000円→2200円になります。



両方適応で、一回1500円になります。




医師とは違い、鍼灸、整骨ともに
健康保険の適応範囲が限定されておりますので
少々ややこしくなります。




よろしくお願いしいたします。




徳田漢方はり院         徳田和則
posted by tokuda-hari at 17:31 | 北海道 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
徳田漢方はり院 011-747-4700
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。