2014年07月23日

夏の土用


  こんにちは、徳田漢方はり院の徳田です

  7月20日で夏の土用に入りました
  鰻を食べる日で最近はすっかり有名になりましたね


そもそも土用とは何?



  土用は東洋医学の言葉です
  春夏秋冬それぞれに土用があります
  今は夏の土用ですが秋にも冬にもあります


  土用は各季節のつなぎ目にあります
  気候が変わる時にいきなり変わると
  身体がついていきませんので
  クッション材として土用をはさんで季節が変わります


  土は栄養という意味です
  木火土金水(五行)の土です
  植物にとって、土は栄養ですね
  東洋医学では土用の時期には
  栄養を大切にしましょうという意味になります


  さて、今の時期に心配なのは夏バテです


  暑い時に美味しいのは冷たい麺類などですが
  炭水化物の取り過ぎは夏バテの原因の一つです


  お肉、お魚、お野菜をたくさん召し上がって下さい


  この時期の旬のお野菜は
  トマト、キュウリ、ナス、ピーマン等です


  その季節の旬のものを食べると
  自然の変化に対応する力を頂けますので
  おすすめしています


  例えば夏野菜は、身体の中にある余分な熱を
  取り除いてくれます



  徳田漢方はり院    徳田和則
【季節、24節季の最新記事】
posted by tokuda-hari at 00:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節、24節季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403086628
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
徳田漢方はり院 011-747-4700
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。