2010年06月11日

Googleってすごい

なんでもまずは無料で提供して
いいものだと感じてもらって信用を得て
それから有料の物を使ってもらって利益を得る。


これが新しいビジネスモデルですが
このさきがけがグーグルです。


グーグルはただの検索エンジンではありません。


「Google サービス一覧」というところを見てください
http://www.google.co.jp/intl/ja/options/


いろいろありますが
どれも非常に使えます。


例えばGoogleマップ
http://maps.google.co.jp/?hl=ja



ストリートビューがすばらしいです。

例えば北大の正門前で待ち合わせするとします。
北大は門が多いので間違えることもあるでしょう。
北8条〜北17条まで4つぐらい門がありますからね。



そこで正門前ねと約束したときに
このリンクを相手に送っておけばいいのです

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6&sll=43.069711,141.329638&sspn=0.004201,0.009645&brcurrent=3,0x5f0b290b1ee521e5:0x88b6f09d9df95c15,0&ie=UTF8&hq=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6&hnear=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6&ll=43.071317,141.347764&spn=0,0.002411&z=19&layer=c&cbll=43.071141,141.347576&panoid=6OZOLxmvIzQXZMuriZRYCA&cbp=12,263.73,,0,14.21

景色で合ってるかどうかわかりますから






次にGoogleメールです。

http://mail.google.com/

いわゆるGmailというやつです。

広告がありませんし
容量も大きく、メールソフトもつかえて
迷惑メールの排除機能がすばらしい
文句のつけようがありません。

iphoneからも送受信できます。

しかもタダ(笑)

で、メールアドレスを変えました。

Gmailを活用しております。右の欄に書いてあります。






そしてGoogleリーダー

http://www.google.co.jp/reader/


これはブログなどを登録しておくと
更新があれば自動で文章を取り込んでくれます。

一日一回Googleリーダーを開けば
すべてのブログの更新を確認できます。


これでお気に入りがすごく整理出来ましたし。
チェックするブログが格段に増えました

でも、チェックにかかる時間は減りました。



これの一番いいところはツイッターのつぶやきも
取得してくれることです。


これで大切な人のつぶやきも見逃さなくなりました。




ぜひ当ブログを見るときにも活用して下さい!



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 18:55 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

夏野菜

シンプルな食事が健康のもとです。

旬の野菜をシンプルに料理してみましょう。




DSCF1731.jpg

DSCF1736.jpg


DSCF1700.jpg


肉は豚肉がいいと思います。


体力が落ちている人に効きます。


胃腸が悪い人は牛肉もいいです。


旬の野菜について
http://tokuda-hari.com/page10.html



徳田漢方はり院

posted by tokuda-hari at 13:10 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

ウドをいただきました

DSCF1695.jpg

ウドをいただきました。


ウドやタケノコ、ぜんまいなど春に採れる山菜は新芽です。

新芽は太陽に当たると葉や幹(みき)になります。

そうすると固くなって食べられなくなります。


実家には竹やぶがあってタケノコが取れましたが
タケノコは地面から顔をだす前に採れると最高です。





小学校の時、朝顔の観察日記を付けていたとき
不思議でしょうが無かったのが
新芽はかわいい双葉ではえてくるのに
翌日には、先トンガリのオトナの葉になっていたことです。


今なら子供にこう言ってあげます。
新芽は子供で、太陽の光に当たったらオトナになるんだよ


DSCF1698.jpg

DSCF1704.jpg



酢味噌和えとキンピラにしていただきました。




徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 12:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

Ipad予約開始

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000514-san-bus_all



いよいよ日本でもipadが発売されるようです。


これを機に本の電子化が進むといいですね。


PICT2662.jpg


結構な勢いで本を買う私としては
電子化されると本棚の片付けが出来てとても便利だと思います。


そして電子化の目玉機能は
資料としての本の利用にあります。


電子化されると、検索ができるので
知りたいことがパッと出てくる様になるのです



ワクワクしますね!




でも日本では本の電子化があまり進んでないようなので
ipadの用途は今のところ
どこでもネットや
寝ながらDVDドラマなど限られてくるかもしれません。



毎度のことながら
既得権益を手放したがらない出版業界ですが


我々ユーザーがプレッシャーを掛けていかなければ
開国しないでしょう。




徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 13:30 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

平城遷都1300年


私は奈良出身なので気になってます。

710年平安京遷都
なんとみごとな平城京で有名なやつです

GW中は来場者31万人で賑わったみたいです

季節ごとにイベントが違うようです。



奈良県民は金儲けが苦手なのか
思ったほど話題になってないような気がします。


話題になった「せんと君」も今年はみませんし
グッズを買おうと思って関西空港でさがしましたが
種類が少い感じでした。


昔から
大阪の食いだおれ
京都の着だおれ
奈良の寝だおれ

といいまして、奈良県民はおとなしくて
寝てばっかりいるそうです(笑)


奈良県出身としていい機会なので奈良をアピールしておきます。


特産品としましては


奈良漬け

柿の葉寿司


などがあります。


sirau_nara.jpg

奈良漬けはウリを酒粕に漬けたものです。
アルコールが一滴も飲めない方は気をつけないといけませんね。


kakinoha-01.jpg


柿の葉寿司はいわゆる押し寿司で
生寿司ではありません


ネタは鯖、鮭、鯛などで
よく柿の葉も食べてしまう方がおられるそうですが
食べられません(笑)



奈良県出身の有名人は


青山テルマ

堂本剛

八嶋智人

明石家さんま

笑い飯

野村忠宏

山本貴司(水泳)

楢崎正剛

三浦大輔

江夏豊


(敬称略)



などがおられるようです。


ちなみに細かい情報ですが私は
青山テルマさんのお母様のお姉さまを治療したことがあります。




はい、どうでもいい情報ですね(笑)



徳田漢方はり院

posted by tokuda-hari at 13:14 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

阪神金本選手、連続フルイニング出場がストップ



すごくファンです。

ショックです。


でも、記録ストップはチームのための決断だったんでしょう。
阪神ファンとして金本選手を誇りに思います。



ダメ虎を猛虎に変えてくれたのは
この人の力だと思ってます。


毎年、今年はぜひAクラスくらいは・・・
と思いつつ毎年最下位だった阪神タイガース。



今では、毎年優勝争いしていますが
昔からのファンとしては
今もまだ、夢の中な感じですw






記録が止まったら言おうと思ってましたが
金本選手の右肩は軽い五十肩の様な症状です。



実は野球選手で五十肩らしい症状を見たのは
私は初めてです。



普通は腱板損傷のような症状が出たら
即休場なんだろうなと思います。



でも、五十肩だろうというのは私の憶測なので
しばらく注目を継続したいと思います。


徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 16:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

野菜高騰

DSC_3112.jpg


野菜てんこ盛りカレーですw



それにしても野菜が高くて困りましたね。



暴騰といってもいいと思います。



原因は冷害だと言われていますが

それだけでは無いのでは?と思っています。


私は野菜マニアなので解るのですが(笑)


野菜の値段は昨年からジワジワ上がってました。



これは、例のギョーザ事件以来
国産志向が強くなったからだと思うのですが


それが外食産業にも波及して
慢性的に国産野菜不足になってると思うのです



ココからは政治批判ですので
読み飛ばして下さいw


この国の農業政策は
自民党でも民主党でも

農家の票が欲しくて現金バラマキ政策なので

本当にやる気のある農家はあまり得をしない
せいさくになっているようです。


野菜農家さんもっと増えて下さ〜〜〜い!



切実な叫びでしたw


徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 22:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

木村拓也氏 死去





すべてのポジションを守れる選手として
某アイドルと同姓同名として



素晴らしい選手でした。



アテネオリンピックでは、選手の絶対数が足りないという事で
招集され活躍しました。



死因はくも膜下出血だそうです。




ご冥福をお祈りします。




徳田漢方はり院


posted by tokuda-hari at 11:45 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

清明(せいめい)

今日は清明です。


清明は24節季の一つです。


24節気とは地球が太陽の周りを
1周するのを24分割したものです。
昔の中国では農作業の目安に使われていました。

12ヶ月を陰陽に分けて24節季になります。


太陽の動きをもとにしているので
現在の太陽暦とのズレはありません。

旧暦は太陰太陽暦といって
お月様の動きを基本にしています。

24節季は旧暦ではありません。


昔から季節の区分に使われていて
例えば、立春や春分、夏至や冬至などがあります。


もともとは孔子の時代(約2500年前)の中国で出来た暦で
この時代の医学は24節季の考え方で
自然や人間の様子を分析していました。


孔子の哲学に陰陽学や五行学を合わせて
2000年以上前にはすでに東洋医学は完成していました。


中国古典医学では、人間の身体や脈が
24節季で変わるとされています
そのため治療の方針や養生も
24節季ごとに変わります。






札幌もようやく温かくなってきました。


これからの清々しい日々は北海道の醍醐味ですね


さて、清明ですが
安倍晴明と同じ字ですね。

関係はよくわかりませんが
安倍晴明が生きていた時代から
24節気は重要視されていました。



日本から24節気や28宿が無くなったのは

明治5年12月3日です。


12月4日が元旦になってしまいましたw


これは当時の明治政府は借金だらけで
翌年にはうるう月があって13ヶ月だったのと
この年の12月分のお給料を
払いたくなかったからだと言われています。


ちなみに改暦を推進していたのは
大隈重信と福沢諭吉です。


100へぇーですねw



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 13:30 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

雪がすごいw

PICT2660.JPG



札幌は寒さがハンパないです。


もうすぐ4月なのに道路はビシバシに凍ってますw



この寒さでも、暦的には春が進んでいます。



今まで通りに冬野菜を食べていると
体がダルくなってきます。



体がほてる感じですね。



でも、これだけ寒いと夏野菜だけではこわいので
夏野菜と冬野菜を混ぜる感じでいいと思います。



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 17:29 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

アメリカでやっと国民健康保険 その2

日本人が見ると誰もが良い政策だと思う
国民健康保険導入もアメリカでは

賛成43%
反対49%

だという事を前回書きましたが


その理由についてですが

4千万人以上の国民が医療保険のない米国でこれほど
批判をあびるのはやはり

「大きな政府」や「政府による管理」に対する
アレルギーのようです。

つまり、お上を信用していないということらしいですw





ERという医療ドラマがアメリカにあります。
DVDにもなっています。
おもしろいのでぜひレンタルしてみて下さい
旧作なので安いですw


そこには、アメリカの医療問題がたくさん
絵描がれていて、見ていて一番心が痛むのは


貧乏だとろくに病院にも行けないで
乳幼児があっという間に死んでしまうパターンの話です。


希望に満ちあふれた小さい子が
理不尽に亡くなるような環境では
まともな子が育つとは思えません。


そしてスラム化ですね。



何を言いたいかというと
世論が反対していても
将来のためになる政治をしているアメリカが
羨ましいということです。



国民の為、国民の為を連呼しているけど

結局自分の選挙の事しか考えてない

国民にウケのよい政策しかしない


そういう政治はやめてもらいたいです(両方の政党のことです)


我々国民の方も
大きい政府には税金が高くつくという事を
理解するべきですね。



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 17:08 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

アメリカでやっと国民健康保険

アメリカではオバマ大統領が政治生命を掛けて

国民健康保険に関する法律を通しました。


日本では当たり前の健康保険ですが

実はものすごい税金が投入されています。



ものすごい税金が投入されていることに
違和感がないと思いますが


本当は保険なんですから
税金はナシで、集金した保険料だけで
まかなっていった方がいいのですが

医療費は大きくなる一方です。


アメリカの2大政党制は簡単に言うと

大きい政府→民主党
小さい政府→共和党

です。

大きい政府とはたくさん税金を取って
そのかわりに福祉などの公共サービスを良くするということです。

小さい政府とは税金は少ない代わりに
自己責任ということです。


日本も民主党は大きい政府ですけど
そういうことはマスコミはあまり言いません

子ども手当てなんて増税なしでは出来る訳ないのに・・・


で、アメリカ人は自己責任が好きですからw
小さい政府が多かったので
国民健康保険は今まで無かったんですね。



だから、日本人が見ると誰もが良い政策だと思う
国民健康保険もアメリカでは

賛成43%
反対49%

だそうです。


でも、オバマはやってのけました


ちょっとカッコいいですね。



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 16:35 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

寒い寒い

いきなりですが


頭痛持ちの人は野菜を食べるといいです。



原因として、血や津液が濁っている人が多いんですね。




つまり何が言いたいかというと、今年の冬は寒いので


野菜の値段が高くて困るってことですw



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 17:05 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

雪まつり

image/2010-02-06T15:58:561


image/2010-02-01T13:48:201




前にも書きましたが立春以降は寒さが天敵です。



雪まつりも1日ぐらいからやればいいのにと毎年思います。

同じ温度でも立春以降は、より寒く感じます。



特に今年は陰陽の変化が大きい感じがしますので
体調にご用心を!



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 16:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。



徳田漢方はり院
          徳田和則
posted by tokuda-hari at 10:53 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年も1年間ありがとうございました

今年も1年間ありがとうございました。


今年も同じことばかり書いてきた感がありますが
心身とも無事に1年過ごせました。


支えてくださった方々や助言をくださった方々
そしてこのブログを読んでくださった皆様に感謝です。

ありがとうございました!


来年も頑張りますので応援をよろしくお願いします。


それでは、良いお年をお迎えください。


徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 15:39 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

逆ギレ



「1か月ルール」過去の会見希望250件精査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000056-yom-pol


自民党もやってたんじゃねえの?
って事です。

いつまで野党気分なのかw


スピード違反で捕まって「他の車も違反してるだろ!」
ってキレるヤカラと同じです。


どうせコレも報道されないと思いますので
載せておきます。
posted by tokuda-hari at 11:32 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

胃腸を大切に2

その1はこちら

胃腸が悪い人は外見にも出ます。

目の下にクマが出ます。
目の下がふくれたり、色が悪くなったりします。


有名人でいうと、今話題の小沢一郎氏などは
悪そうですね。

目の下が、まるでたぬきのようにふくれています。

胃と陰陽関係にあるのは
脾臓なんですが、胃や脾も悪いと消化不良をおこします。

東洋医学で消化不良とは食べ物だけではありません。
ストレスの消化不良もあるのです。

ストレスを消化(処理)できなくて
ストレスにに弱くなるということです。


東洋医学的にみると
胃の弱ってる小沢氏は
自分に対するバッシングに弱く
自分を守るためか不必要な恫喝まがいの会見が多いです。


西松事件の時もそうでしたね。
俺は悪くないと検察批判をしていました。


脱線ついでに首相はこの問題にどう対処したかというと

陛下を政治利用していないと言いつつ

後日、政治的に正しかったと発言してしまい
政治利用を暗黙に認めてしまったり・・・



途中から全然関係ない記事になってしまいましたm(_ _)m




つまり、食べ物だけでなく
ストレスにとっても大切な胃腸を守るために
暖かいものを食べて飲んでくださいといことです。





つっこみどころが多すぎて長くなりますので
興味ない人はパスしてくださいw


天皇陛下の国事行為に内閣が承認や助言するのは
天皇陛下が暴走をしないようにするためであるので
民意を反映するために内閣が関与するとした小沢氏の解釈は逆ですね

しかも小沢氏は内閣の一員ではないので
本来コメントする立場にないわけですがこの恫喝ぶり。


さらに今回の謁見は国事行為でもなんでもないので
内閣は関係ないですし・・・

30日ルールは忙しすぎる陛下の健康のためのルールですから
官僚が作ったとか関係ないですし

もはやめちゃくちゃですw



徳田漢方はり院
posted by tokuda-hari at 17:54 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

漢方薬の保険適応除外

事業仕分けで漢方薬の保険適応が除外されるかも

という事らしいのです。


http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20091201203.htm


結論はどうなったのでしょうかね。

気になります。



アメリカでは大統領が変わると
ハネムーン期間と言うのがあるそうです
半年間だそうですが



どういう事かというと
まあ何があっても初めてだし結果が出るまで
半年間はミスも変な政策も大目に見て
どうなるかを温かい目で見ましょう

ということらしいのですが。


私もそういう目で見てましたが

脱税とか事業仕分とか・・・


それが報道されないのが残念でなりません



徳田漢方はり院



posted by tokuda-hari at 11:19 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

鳩山首相のお母様が入院

http://news24.jp/articles/2009/12/01/07148889.html

真っ黒です。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091130-OYT1T01399.htm
こういう疑惑がありました。


要約すると

首相の政治活動費をお母様が出していたということです。


問題ないように見えますが

額が額なので母から本人への贈与税がかかるのです。


首相が脱税したと思われる額は6年で4億円ぐらいだということです。



ただ、この話はまだ容疑の段階でした。


お母様への事情聴取が明日にも行われようとしていました。


そして入院。


これは昭和の政治家の行動パターンですね。



さて、民主党大好きなマスコミさんは詳しく報道するでしょうかね?


徳田漢方はり院

posted by tokuda-hari at 19:16 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
徳田漢方はり院 011-747-4700
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。